生化学という学問について

生化学とは、生物学や医学と、科学をミックスさせた学問。

身体の中で起こっている現象を、科学的に明らかにしていく研究が日々されている。

 

 

身体を物質と捉えて、構成している分子を知り、その機能を知る事で、生命現象を物理法則や科学法則に乗っ取って、体系立てて理解する事が実現している。

 

つまり、身体に起こる全ての現象は物質の反応である、という知識が、身体の事を論理的に理解する上での基礎になっている。

 

私が目指すのは、身体の中で起こっている化学反応を理解して、外部から意図的に操作する事で、それぞれが理想とする身体を作る事。