身体の柔軟性について

運動を始めて実感するのは、身体の柔軟性の重要さ。

実際に動いている時のパフォーマンスはもちろん、怪我のリスク回避や疲労回復にも関わってくる。

 

身体の柔軟性を決める要因は2つあって、それぞれに関係しあっている。

一つは関節の可動域でもう一つは筋肉の柔らかさ。

 

ストレッチは柔軟性を高める、一つのやり方で、筋肉の硬さを取る事によって関節の可動域を上げて行く。

ストレッチにもいろいろ種類があって、スポーツをする上では、目的によって使い分けが必要。

その中でも、即効性が高いとされるPNFストレッチは、動きが悪かったり、筋肉の緊張が強かったりする時に有効。

 

本当に驚くほど柔軟性が上がるので、日々のコンディショニングに取り入れていきたい。