右足首の捻挫と内反小趾

捻挫をして、2ヶ月がたった。

足首の稼働域をとりもどすリハビリをしていると、内くるぶしに強く負担を感じる。

もともと内くるぶしの痛みと腫れが引かないとう状況で気になってはいたけど、

リハビリを続ければ改善されると思っていた。

 

同時に何故か小指の付け根が痛いと思っていたら、内反小趾になっているっぽい。

外反母趾の反対で、小指の付け根の骨が出っ張って変形する。

 

おそらく脚関節に歪みがあるんだろうと思い、後ろからの写真を撮ったら、

やはり、内側にゆがんでいる。

内くるぶしに負担が来るのは、とても納得。

 

今後は、捻挫の時に行う筋肉トレーニング系のリハビリを中心に行う事と、脚関節の歪みと内反小趾についてもう少し調べてみようと思う。