股関節の柔軟性アップの為のトレーニングメニュー

流れとしては、 

・肩甲骨の間を緩める

腸腰筋のストレッチ

・臀筋ストレッチ&骨盤開き

ブルガリアンスクワット

・ランジ

・ワイドスタンススクワット

で、中臀筋と内転筋をメインに、ハムストリングス(腿の裏側)を鍛えるのが目的。

余計な反動を使わずにじっくりとやる事で、ストレッチの効果もあり。